「ダイアログ・イン・サイレンス2018」のボランティアを募集いたします!

「ダイアログ・イン・サイレンス2018」のボランティアを募集いたします!

ダイアログ・イン・サイレンスは、 音のない世界で言葉の壁を超えた対話を楽しむエンターテイメントです。 体験を案内するのは、音声に頼らず対話をする達人、聴覚障害者のアテンドです。 参加者は、音を遮断するヘッドセットを装着。

ダイアログ・イン・サイレンス 応援チャリティートークイベントのお知らせ

ダイアログ・イン・サイレンス 応援チャリティートークイベントのお知らせ

昨年初開催された「ダイアログ・イン・サイレンス2017」のアテンドスタッフおよび手話通訳の有志が、サイレンス継続開催にむけて「ダイアログ・イン・サイレンス 応援チャリティートークイベント」を開催します。 『静寂×エンター

「ダイアログ・イン・サイレンス2018」 のサイレンス インタープリターを募集いたします!

「ダイアログ・イン・サイレンス2018」 のサイレンス インタープリターを募集いたします!

ダイアログ・イン・サイレンスは、 音のない世界で言葉を超えた対話を楽しむエンタテインメントです。 体験を案内するのは、音声に頼らず対話をする達人、聴覚障害者のアテンドです。 参加者は、音を遮断するヘッドセットを装着。 静

《TV》『未知との対話』 テレビ熊本をはじめ日本各地で放送されます

《TV》『未知との対話』 テレビ熊本をはじめ日本各地で放送されます

テレビ番組『未知との対話』 2月24日テレビ熊本をはじめ日本各地で放送されます。 https://michitonotaiwa.jp/ 光のない世界と音のない世界から生まれる対話を巡るドキュメンタリー。 熊本県立盲学校と

北区「来たKITAオリパラプロジェクト」にてDIDショーケース開催

北区「来たKITAオリパラプロジェクト」にてDIDショーケース開催

  2018年2月10日(土)、11日(日) 会場:赤羽会館4階 小ホール(東京都北区赤羽南1-13-1) 対象:区内在住、在勤、在学の小学校1年生以上の方 定員:各回16名(事前申し込み制、応募者多数の場合は抽選となり

ダイアログ・イン・ザ・ダーク Showcase for 2020 Tokyo 暗闇で感じる日本文化 開催

ダイアログ・イン・ザ・ダーク Showcase for 2020 Tokyo 暗闇で感じる日本文化 開催

ダイアログ・イン・ザ・ダークは2018年新春、内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局の委託により、日本文化の魅力を体験する特別プログラムを開催します。  ダイアログ・イン・ザ・ダーク Showcase for

ダイアログ・イン・ザ・ダーク ショーケース in 熊本 2017 開催

ダイアログ・イン・ザ・ダーク ショーケース in 熊本 2017 開催

文科省「心のバリアフリープロジェクト」として熊本県立盲学校でダイアログ・イン・ザ・ダーク ショーケースを開催 2017年12月24日(日)〜26日(火) 会場:熊本県立盲学校 定員:各回16名(全176名)  体験時間:

文京区の地域支援フォーラムにてDIDショーケース開催

文京区の地域支援フォーラムにてDIDショーケース開催

障害がある方への理解を深め、共生社会の実現を図るため、地域住民への働きかけを強化することを目的として設立された「文京地域支援フォーラム」にて、ダイアログ・イン・ザ・ダーク ショーケースを開催しました。 日時:2017年1

ダイアログ・イン・ザ・ダーク佐賀 2017開催

ダイアログ・イン・ザ・ダーク佐賀 2017開催

2017年10月15日(日)~10月23日(月)まで、佐賀でダイアログ・イン・ザ・ダークを開催しました。 近隣の小学校4年生を中心に、約500名がクラス単位で体験されました。 この事業は、佐賀県とダイアローグ・ジャパン・

【Tokyo Diversity Lab.】開設のお知らせ

【Tokyo Diversity Lab.】開設のお知らせ

2017年9月から、ダイアログ・イン・ザ・ダークは東京浅草橋に新たな拠点「Tokyo Diversity Lab.」を開設し、更に飛躍しながら活動を続けてまいります。 ■企業、団体の方向け 暗闇でのビジネスワークショップ