学校教育の一環としての取り組み022016年から「東京都オリンピック・パラリンピック教育」の一環として、渋谷区の小学生・中学生を対象とした「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」を開催しています。

2017年3月までに、中学校1校(78名)、小学校3校(128名)、合計4校206名の生徒が体験に訪れました。

*渋谷区報(しぶや区ニュース)最終面にて、取り組みが紹介されています

記事全文はこちら:https://www.city.shibuya.tokyo.jp/city/news/pdf/20161001/p12.pdf

保存

保存

オリンピック・パラリンピック教育の一環としてDIDを体験